2016年06月15日

【就活】2017年の就職活動で内定もらえない、憧れの企業から内定を

内定を取るための正しい就活の方法って存在するの?
「一流企業」から「希望する会社」で内定獲得したいですよね。

納得のいく会社、企業への内定を取る事で
「笑顔で就活を終える」事は、難しありません。

多くの就活生が「3つの不足」により苦戦している中で、
あなたには内定までの道のりを最短距離でかけぬけて、
最終的に「笑顔で就活を終える」ためのノウハウを身につけていただけます。

「3つの不足」を解消しただけで本当に内定がもらえる?本当に?

まったく信じられない方が大半だと思います。それも当然です。

【就活】2017年の就職活動で内定もらえない、憧れの企業から内定を勝ち取ることが
可能になります。正しい就活の方法があります。



しかし実際に、これから具体的にお話しする「正しい就活の方法」を実践して、
第一志望の企業から内定を勝ち取った就活生はこれまでにもたくさんいるのです。

世の中には、たくさんの就活についての本が出ています。

しかし、それを周りの学生と同じように普通に実践していただけでは、
あなたももしかしたら「負け組就活生」になってしまうかもしれません。


3つの「不足」を完全に解消しないかぎり、一流企業からの内定は難しいでしょう。


しかし一方で、3つの「不足」を解消することができれば、
あなたに以下のような変化が起きます。


面接官がどのように学生を評価しているのかが分かるので、
「面接で何をアピールすれば良いか分からない」という悩みから解放される


他の就活生のスペックや動向を気にしなくてもよくなる

無駄なことを省いて効率的に就活を進めることができるので、
研究や試験で忙しい就活生でも時間に余裕のある学生以上の結果を出せる

自分が本当にやりたい仕事と自分に合った企業を見つけることができる

「入ってみたら超ブラック企業でした・・・」という企業選びの失敗がなくなる

自分に自信がない就活生でも、面接でアピールすべき強みが見つかる

特別な経験がなくても、自己アピールで他の就活生との差別化ができる

裏ワザとか小手先のノウハウではないので、どんな業界や企業からも内定を取れるようになる

企業の評価基準という「模範解答」をあらかじめ知ることができるので、自信を持って面接に挑むことができる


これらは、今後あなたに起きる変化のあくまでも一例でしかありません。

3つの「不足」を解消し、正しく就活を進めることができれば、
就活に関するあらゆる悩みから解放されて、
憧れの企業から内定をもらえる確率が飛躍的に向上することでしょう。


それでは、「正しい就活の方法」をはいったいどんなものなのか?

東大式・内定獲得術 30社以上落ち続けた学生が、一流企業の内定を勝ち取ることができた大逆転就活ノウハウ

正しい就活の方法さえ学べば、これまであまり努力をしてこなかった学生でも、
自分のやりたい仕事や自分に合った会社を発見し、魅力的な自己アピールを作ることができます。

自信を持ってアピールできる自分の強みが見つかるので、
もう「面接で何を話せばいいのか分からない・・・」と悩む必要がなくなります。


そして最後には、憧れの企業から内定を勝ち取ることができるでしょう。


私が教える正しい就活の方法は、裏ワザや小手先のノウハウの類ではないので、
誰にでも実践可能ですし、どんな業界や企業に対しても応用可能です。

この方法さえ身につけてしまえば、多くの就活の悩みを解消することができるようになります。
posted by 就職活動で内定取得 at 04:08 | 就職活動で内定を取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【就活】2017年の内定もらえない状況の方に、正しい就活の方法を

就職活動を成功させたい、いい会社に、希望の会社にすすみたい
「就活」ノウハウを知っていれば、実践できれば「内定」獲得は難しくありません。

あなたはもしかしたら、内定や就活というものを難しく捉えすぎているのかもしれません。
内定を取るためにあなたがすべきことは、たったの3つだけです。

これからご紹介する内定までの3つのステップを正しく実践することができれば、
あなたが今どのような状況に置かれていようとも、一流企業からの内定も簡単にとれるようになります。

「正しい就活の方法」さえ学べば、一流企業であっても内定なんて簡単なんです。
この手紙では、内定を取るためにあなたが実践すべき3つのステップについて、
具体的にその内容を公開しています。

【就活】2017年の内定もらえない状況の方に、正しい就活の方法を知りたくありませんか?



もしあなたが就活で不安や悩みを抱えているならば、
10分間だけこの手紙を読み進めてください。

あなたに笑顔で就活を終えてもらうため、
私の持つ就活ノウハウの全てをあなたにお伝えします。

「自分自身の就活での成功」と「面接官として学生を選考してきた経験」。
この2つの経験を活かして、これまでに多くの就活生の内定を手伝ってきました。

さて、本題に入ります。
私がこの手紙を書いている目的は、ただ1つです。

今から10分以内に、
「私が持っている就活の戦略とノウハウのすべて」をあなたに理解して頂きます。


多くの就活生が、間違った就活の方法を実践し、
内定までの道のりを遠回りしています。


そして本来の実力であれば行けたはずの企業から内定がもらえなかったり、
最悪の場合、1社からも内定がもらえない、なんてことも起きています。


また、人に誇れる強みや経験がないことから、
最初から一流企業への就職をあきらめてしまっている学生も多いです。


しかし、ご安心ください。
たとえ面接でアピールできる経験や強みがなくとも、
たとえ将来やりたい仕事がまだ決まっていなくとも
「正しい就活の方法」をしっかりと実践すれば、一流企業からの内定も可能です。



今までの自分の就活のやり方が、
まったく間違った方法であったことに気がついたのです。

それからというもの、今までは圧倒的に低かった面接の通過率が、少しずつ上がっていきました。


夏のインターンも、3社受ければ1社は受かるようになりました。


そのままの調子で本選考が始まり、最終的には6社から内定を頂くことができたのです。


私は運良く、途中で自分の就活のやり方が間違っていることに気がつきました。

その後は頭の中に浮かんだ内定の秘訣を実践することで、
第一志望の会社から内定を頂くことができたのです。


私の能力が短期間で急激に伸びたわけでもありません。


面接でアピールできる特別な強みや経験があったわけでもありません。

私が内定をもらえたきっかけというのは、
間違った就活のやり方を改め、「正しい就活の方法」を身につけたことだったのです。

ここで、どうしてもあなたにお伝えしておきたいことがあります。それは・・・

今、この手紙を読んでいるあなたは、「志望企業から内定が欲しい」と思っているものの、
今は「なかなか就活がうまくいっていない」状態かもしれません。

そしてもしかしたら、「負け組就活生」の予備軍になっているかもしれません。


負け組就活生になってしまう人には、ある3つの共通点があります。


これは、「勝ち組就活生」と「負け組就活生」の決定的な違いと言えるでしょう。

この3つの要因を見極めて、しっかりと対策をすることで、
あなたも一流企業から簡単に内定を取れるようになります。

「正しい就活の方法」を知らないだけ、実践できていないだけなのです。

東大式・内定獲得術 30社以上落ち続けた学生が、一流企業の内定を勝ち取ることができた大逆転就活ノウハウ

希望する会社に就職したい、内定をもらいたい
せっかく、社会人をスタートするなら
自分の希望の所で働きたい

その為には、内定を獲得する術が必要になります。
posted by 就職活動で内定取得 at 04:00 | 就職活動で内定を取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする